青汁に不眠症改善効果があることを知っていましたか?

健康のため、美容のために利用している人も多い青汁。

 

健康のため・・といっても、多くの人が利用する目的が“野菜不足を補うため”でしょう。

 

青汁に不眠症改善効果があることを知っていましたか?

 

ですが、実は、現代人の中でもかなり多く悩みを抱えている人がいる不眠の症状にも、青汁は有効なのです。

 

青汁に不眠解消の効果があるというのは、知っている人は知っている・・・というようなもので、まだ知らない人のほうが多い事実なのですが、当初は野菜不足を補うために青汁を利用するようになったが、青汁を飲むようになってからぐっすり寝られるようになった、寝つきが良くなったという人は実はとても多いのです。

 

決して迷信的なものではなく、最近では青汁を販売している業者の多くが青汁の効能として不眠症改善効果を挙げています。

 

ただし、販売されている全ての青汁に不眠症改善効果があるというわけではありませんし、自分で作って青汁を飲んでいる人の大半は、この不眠症改善効果が得られない青汁を飲んでいるのが現状です。

 

まずは青汁がどうして不眠症改善効果があるのか?というところから知っていく必要があるということになります。

 

青汁に不眠症改善効果があることを知っていましたか?

ポイントは、青汁に含まれていることの多いある1つの野菜にあります。
青汁に含まれる野菜で多いのは、大麦若葉やアシタバなどですが、もう1つ、忘れてはならないのが“ケール”です。

 

このケールに含まれる成分である“メラトニン”が不眠症改善効果を持っているため、ケールが含まれている青汁でないと不眠改善効果が得られないのです。

 

不眠改善の効果を得るために青汁を利用するのであれば、ケールが入っているもの、またケールが主成分となっている青汁を選ぶようにしましょう。
参考: ケールの効果効能まとめ!成分と栄養価・副作用まで全解説

不眠症改善に青汁を利用するメリットはあるの?

不眠症を青汁で改善していくことに関しては、大きなメリットがたくさんあります。

 

不眠症改善に青汁を利用するメリットはあるの?

 

青汁に使用されているケールに含まれるメラトニンは、人体でもホルモンとして分泌されているものなのですが、それが不足している人が不眠症を発症し、そして青汁でメラトニンを体内に摂りいれることで症状を改善させることができる・・・という流れなのですが、では実際に不眠症を青汁で改善する場合、どのようなメリットが得られるのでしょうか?

 

やはり1番大きいのは、“副作用がないこと”でしょう。
ケールは野菜です。天然成分ですから、化学的な成分は何も含まれていません。

 

これは青汁にもよりますが、昨今発売されている青汁は無添加や、余計な化学的成分を配合しないことに重点を置いている商品が多く、まず安心して飲める、野菜だけを使用したものばかりです。

 

そのため、ケールに含まれるメラトニンだけで不眠症を改善していこうとするわけですから、病院で処方される睡眠導入剤などを使用する際の不安などを一切感じることなく利用できるわけです。

 

また、薬では睡眠に関する症状しか緩和されないのですが、青汁であれば栄養素が豊富であり、特にケール1つとっても食物繊維で腸内環境が整えられたり、各種ビタミンで美肌効果アンチエイジング効果が得られたりと不眠症改善以外にも様々な効果を得ることができるというのも大きなメリットになるでしょう。
参考文献(青汁の主原料として知られる明日葉とはどんなものなのか?

 

天然の成分であり、化学的な成分を何も使用しないことで、即効性の面では薬に劣ってしまうというデメリット的な点もありますが、上記で紹介したメリットは、青汁を不眠症改善に使うという点において非常に重要な利点であると考えられるのです。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

薬を服用している人は利用前に確認を

不眠症の症状に悩まされているけれど、睡眠導入剤や安定剤などを処方されて飲むのはちょっと嫌だという人でも、青汁であれば安心して始められるわけですが、かといってどんな人でも青汁を利用しても良いというわけではありません。

 

不眠症に悩まされているから青汁を・・・と何も考えずに始めてしまうのはNG行為の1つなので気をつけてください。
野菜からできているから副作用なんて何もないでしょう?というのは、完全な思い込みなのです。

 

薬を服用している人は利用前に確認を

例えば、普段から服用している薬がある場合にはまず青汁を継続的に使用しても大丈夫かどうかというのをかかりつけの医師に相談するようにしましょう。
また、高血圧の人も青汁は薬の邪魔をしてしまうため、避けたほうが良いとされています。
健康的とも思われる青汁でも、相性の悪い薬や症状があるわけです。

 

ただ、不眠症を改善するための青汁というのはケールを使用しているものを使うようになります。
ハーブを使っている青汁でケールを含むものというのはあまりないので、ケールを使っている青汁を選ぶのであれば薬との併用で出る副作用以外では何も問題がありません。

 

薬を服用している人は利用前に確認を

つまり、服用している薬がない人は何の副作用も危惧することなく使うことが可能であり、薬を服用している人は、医師に青汁と飲んでいる薬との相性を聞き、問題なければ他に副作用が起こる心配はないということになるわけです。

 

ケールには免疫力を挙げたりする良い効果はあっても、副作用を起こす問題のある面は一切ありませんので、安心して使うことができます。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

ケールに含まれるメラトニンが持つ力

ケールに豊富に含まれているメラトニンは一般的には睡眠ホルモンといわれているもので、人の体でも脳で作られています。

 

人間の体において睡眠をコントロールするホルモンなのですが、体内で作られるだけではなく、体外から摂取するという方法でも取り入れることができるのです。
そして、その体外からの摂取方法の1つが青汁からの摂取ということになるわけです。

 

寝ている際にぐっすり寝ることができるという効果と、朝目覚めたときにスッキリと起きられるという、睡眠に関する2つのメリットがあり、これがメラトニンの最大の特徴とも言えるものになります。

 

いくら長い睡眠時間をとったとしても、その睡眠の質が悪ければあまり意味がないと言われていますが、寝ている間に脳から生成された分や、または外部から取り入れた分のメラトニンが働きかけ、睡眠の質自体を向上させてくれます。
そのため、例え平均的には短い睡眠時間だったとしても、体と脳をしっかり休ませてくれるのです。

 

ケールに含まれるメラトニンが持つ力

年齢を重ねていくとメラトニンの分泌量が非常に少なくなってきますので、そのため年を取ると早く目覚めてしまうようになります。
これも、青汁などを利用してメラトニンを豊富に摂取することができていれば、防ぐことができるのです。

 

また、メラトニンには抗酸化作用があるといわれています。
この抗酸化作用については、ビタミンCやビタミンEなど抗酸化作用があるとされている栄養素よりも強いと言われています。
となると、睡眠だけではなく、美肌やアンチエイジングにも効果があるということになりますし、それだけではなく心筋梗塞や動脈硬化など体内が老化することによって起こりうる重篤な病気を予防することも可能となるのです。

 

上質な眠りと若々しさを与えてくれるメラトニン。
そしてそのメラトニンを豊富に含むケールを使用した青汁。
健康と美容を意識する人であれば絶対に押さえておきたいものです。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

寝る前に飲むのがベスト!更に効果をアップさせる方法とは?

不眠の症状に悩む人が、青汁を利用する場合、飲むタイミングなどについても効果的な方法などがありますので、知っておくと良いでしょう。

 

普段青汁を飲むというと、朝起きてから飲むなど1日のうちで昼間に飲む人が多いことと思います。
ダイエットを意識している人や健康を意識している人であれば、朝起きて飲む・・・これは正しいタイミングと言えます。

 

ですが、不眠改善目的で青汁を飲むのであれば朝起きてから飲むのではあまり意味がありません。

 

飲むなら寝る前、これがベストなタイミングです。

 

ベッドに入る前に青汁を1杯飲むことで、ケールに含まれるメラトニンが寝ている間に睡眠ホルモンとして体内で働いてくれるため、ぐっすりと眠れる上、目覚めも良くなるわけです。
ただ、あまり冷たい水で青汁を作って飲んでしまったりすると、体が冷えて寝付けなくなる恐れがありますから、ぬるめの水で作ると良いでしょう。

 

牛乳が苦手でない人は、ホットミルクで作る青汁もおすすめです。
ミルクの自然な甘みで飲みやすくもなりますし、人肌程度に温めたミルクは寝つきを良くしてくれます。
そのため、寝る前に青汁をホットミルクで飲むと、ケールのメラトニンと、ホットミルクのダブルの効果でぐっすり眠れるようになるのです。
また、さらにここにすりおろした生姜をプラスしてから温めることで、体を温めて安眠できる効果を一層強くすることも可能となります。

 

気をつけるべき点は、温めすぎないこと。
ミルクが熱すぎると、青汁を加えたときにケールの成分が破壊されてしまい、満足なメラトニンの効能を得ることができなくなってしまうからです。

 

あくまで人肌程度に温めたものを使用するようにしましょう。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

青汁と不眠症・鬱病との関係について

ストレスは、上手な付き合い方ができないと日々人の体や精神を蝕んでいきます。

 

青汁と不眠症・鬱病との関係について

ストレスを上手に発散したり、溜めないようにこだわりすぎない生活を送るなど、割り切った生活が出来ている人であれば問題はないのですが、ストレスを発散しようにも時間がない、ストレス解消になるような趣味がないという人は、発散する術がなく、どんどんストレスが蓄積されていってしまうようになります。

 

ストレスが自分の心の中のキャパを超えて蓄積されるとどうなるか?
ここで出てくるのが、現代病とも言える“鬱病”です。
そうです。ストレスが溜まりすぎてしまうと鬱病を発症するリスクが驚くほど高くなるのです。

 

さて、この鬱病にも青汁は効果を発揮してくれるといわれています。
不眠症との繋がりも、当然あります。

 

不眠症も、鬱病も、根本的な原因は“ストレス”なのです。

 

人は寝るのにも体力を使います。
そのため、疲れすぎていると通常通り眠ることができなくなります。
疲れているのに眠ることができないというそのモヤモヤがストレスとなり、鬱病へと繋がっていくわけです。

 

つまり、不眠症に効果がある=ストレスに効果があるということになりますから、同じように鬱病を改善してくれる効果もあるという話に繋がるのです。

 

また、鬱病を患っている人の多くが不眠にも悩まされているという実情がありますが、青汁を摂取することで、メラトニンが働き正常な眠りにつくことができるようになります。
きちんと眠ること、正しい睡眠をとることは、ストレスを大きく解消してくれますから、鬱病の改善にも効果が期待できるということになるのです。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

知っておきましょう!ケールの持つ力

青汁が不眠改善に高い効果を発揮する・・・この全てのポイントは、“ケール”です。

 

ケールというのは、地中海沿岸が原産地であるキャベツの一種であり、βカロチンやビタミン、カルシウムや食物繊維、葉酸に鉄分など、数多くの栄養素が含まれており、非常に栄養価の高い野菜といわれています。

 

“緑黄色野菜の王様”という通称を持っているほど、その栄養価の高さには定評のあるケールですが、ビタミンの量がとにかく豊富であり、他の野菜や果物と比較しても、何十倍ものビタミンを含んでいるのです。

 

同じく青汁に使用されることの多い大麦若葉と比較しても食物繊維と鉄分こそ大麦若菜の方が含有量が高いとはいえ、その他に関しては全てのビタミン、葉酸の量などがケールが上回るという調査結果が出ています。

 

知っておきましょう!ケールの持つ力

 

そして、そのケールが含む栄養素の中の1つにメラトニンがあるわけですが、このメラトニンというのが、不眠症に効果を発揮してくれるのです。
メラトニンには、睡眠障害を防ぎ、また目覚めをスッキリさせてくれる効果があるとされ、この成分の存在こそふぁ青汁が不眠症などの睡眠障害に改善効果があると言われている由縁なのです。

 

また、ケールにはそれ以外にも先ほど挙げたとおりの様々な栄養素が含まれていますので、腸内環境を整えたり、アンチエイジング効果、また更年期障害の症状の緩和、動脈硬化の予防、関節痛の緩和など多くの症状の緩和・予防に効果があるといえ、非常に健康への影響力の大きい野菜なのです。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

妊娠中の不眠症状にも効果あり!

妊娠中の女性は不眠の症状に悩まされることが多くなります。

 

妊娠初期には、前期つわりがありこれは人によって症状の程度が異なるのですが、後期つわりに関しては、お腹の中で胎児が大きくなり、内臓が圧迫されるようになってしまいます。
その結果、仰向けで寝ると苦しくなり、横向きで寝ても苦しくなってしまうため、なかなか眠れなくなってしまうわけです。
また、こういったつわりの症状以外でも母親になることへの不安や妊婦生活への不安、体が思うように動かない、今までできたことができないなどの影響でストレスが蓄積し、不眠症になってしまうこともあります。

 

妊娠中の不眠症状にも効果あり!

 

もちろんつわりの程度にもよりますし、上手に妊婦生活を送れているのであればストレスも軽い人がいるものなのですが、妊娠中になかなかぐっすり眠れないということがある場合、薬を服用するわけにもいきません。
そのため、青汁を用いて不眠症状を改善するという方法をとると良いといわれています。

 

青汁であれば、副作用がありませんから胎児へ悪い影響を与えることもありませんし、ケールには葉酸が大量に含まれているため、むしろ母体へも胎児へも良い影響をもたらしてくれるようになるわけです。

 

安心して飲めて、眠れないという問題を解消できるわけですから、妊娠中の女性でも不安なく使うことができるお役立ちアイテムとなってくれるのが、青汁の強みなのです。

 

ちなみに、葉酸を摂取する目的で青汁を飲むのも良いのですが、葉酸目的で摂取する場合には妊娠する前、してすぐという早いうちからスタートすることをおすすめします。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

不眠症に効果のある青汁はどう選べば良い?

不眠症の症状には色々なものがあります。

 

布団に入ったは良いものの、なかなか寝付くことができない場合や、布団に入ってすぐに寝られるものの、夜中に何度も目が覚めてしまうというケース、またはきちんと寝ているつもりなのに、朝起きたときの目覚めが悪く、疲れが全くとれた感じがしないという場合もあります。

 

3番目に関しては、疲労がたまりすぎていることが原因と考えてしまう人も多く、自分が不眠症であることに気づかない人も多いといわれています。

 

ですが、これらの症状全てが“不眠症”であり、睡眠障害の一種なのです。

 

放置しておけば体の疲れがとれず蓄積されていってしまうだけではなく、眠れないことによりストレスが溜まり、精神的にも疲労し、最悪の場合鬱病などを発症するケースも十分に考えられます。

 

こういった不眠症の症状を青汁で改善していくことが可能なのですが、とはいえ青汁であれば何でも良いというわけではないという点を覚えておかなければなりません。

 

不眠症に効果のある青汁はどう選べば良い?

不眠症に効果のある青汁の選び方としてまず大前提となるのが、“ケール”を使用している商品であるということ。
関連ページ:不眠症改善に青汁を利用するメリットはあるの?

 

ケールの場合、あまり市場に出回っておらず、身近なスーパーなどで手に入れることが難しいと言えます。
そのため、自分で青汁を作る人でもなかなか手に入れることのできない野菜ですから、やはり市販の青汁に頼るというのが1番良い方法でしょう。

 

ケールを使用しているといっても、ケールがメインとなっている青汁を選ぶとより高濃度のメラトニンを摂取することができるので、色々な野菜が配合されているものでも良いのですが、とにかくケールが1番配合量の多い商品を選ぶようにしましょう。

 

成分表にはメラトニンの量までは記載されていないことが多いのですが、ケールには本来メラトニンが含まれているとされるメジャーな野菜、トマトや、バナナなどの果物の20倍近くもメラトニンが含まれているので、ケールがメインとなっている青汁であればまずメラトニンの含有量に関して不安に思う必要はありません。

不眠症改善
のために青汁を始めるならとにかく“ケール一筋”の商品選びを心がけるようにしてください。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29

アレルギー症状には青汁の体質改善効果とメラトニン効果のダブルパンチ!

春や秋口などの花粉の時期、花粉のアレルギー症状に悩まされ眠れない夜を過ごす人も多いことでしょう。

 

青汁は、不眠症を改善する効果がありますが、それ以前にアレルギー症状を緩和させるという効果も持っています。

 

例えば、分かりやすいのは肉中心の生活を行っている人です。
極端な野菜不足になっているため、青汁を摂取するだけで劇的な体質改善が可能となります。

 

普段から野菜を摂取している人も、ケールや大麦若葉など普段摂取している野菜よりも栄養素の量が豊富な野菜で青汁が作られているため、代謝がアップしたり、免疫力をあげることが可能となり、その結果アレルギー症状が改善させられるということになるわけです。

 

アレルギー症状には青汁の体質改善効果とメラトニン効果のダブルパンチ!

アレルギー症状が改善されれば、寝ているときに鼻が詰まったり、くしゃみが出たりという寝苦しさから解放されますし、そこにケールに含まれるメラトニンがぐっすり眠れる効果を発揮してくれるため、尚のこと快適な睡眠を行うことができるようになるのです。

 

ポイントとしては、花粉症の人なら症状が出る時期になる2ヶ月程度前から青汁を飲み始めること。

そうすると、花粉症の時期本番になったときに体質改善ができており、症状を抑えることが可能となります。
これはもちろん昼夜問わずなので、夜は安心して眠れるようになりますし、昼も症状がかなりやわらぐようになります。

 

花粉症だけで不眠になっているのであれば、どんな青汁でもかまいませんが、花粉症などのアレルギーに悩まされている間はそのアレルギー症状自体がストレスになっている場合もあるので、できればケールが入っているものを選んで、メラトニンの効果にも助けを得るようにすると良いでしょう。

» 続きを読む

  • 2015/04/29 12:01:29